再び黒プラチナです。
以前このブログでも黒プラチナの効用をお伝えしました。
明日発刊の月刊誌「健康365」の黒プラチナのコーナーで、私の話を掲載させて頂きます。
現在、私の患者さんでも在宅酸素療法をして頂いている方が多くいらっしゃいます。肺気腫・慢性気管支炎によるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)は今の医療では治らない。“少し歩くだけで息が切れる、数分間休まないと”日常生活すらできないのです。そして、私は白川太郎先生の“呼吸器疾患に対して、黒プラチナを超える物を見たことがありません”そのお言葉で直感し、これしかないと思いました。
今のコロナ禍で私が率直に思うことは、この素晴らしい黒プラチナをできる限り多くの人々に届けたい、それに尽きるのです。
森山良子さんの歌です。

この広い世界中の なにもかも
ひとつ残らず あなたにあげる

I want to give each and every thing that exists in this whole world to you.

明日、本屋さんに足を運んで頂けたら嬉しく思います。