今世界は、旅行に関しての規制を緩めつつあります。その中で概ねwithコロナとコロナゼロを目指している国に分かれてきました。米国をはじめとする欧米諸国はコロナで多くの犠牲者が出たため、ワクチン接種を加速化しています。ワクチンを2回接種した人々はマスク無しで旅行が許される。苦境にあえぐ旅行等のサービス業を救済するため、そして人々の自粛生活の限界からワクチンを2回打てばよしとする気運が高まるのは当然のことなのでしょう。
オンライン旅行代理店エクスペディアCEOピーター・カーン氏の話です。
ワクチン接種のデジタル証明書があれば、旅行が予約できる。現に米国ではすでに多くの地域で予約がほぼいっぱいになっているとのことです。
コロナゼロはありえない、だからある程度感染を抑えるから、経済活動を開始していこうということなのでしょう。
Expedia predicts vacation deprivation will soon be replaced by a travel boom.
(CNN English Express)

そして初期の段階で、徹底的な対策でほぼコロナゼロを達成したニュージーランド・オーストラリアはコロナ以前の生活を送り、2国間の往来を自由にしました。幸せそうな人々の映像がTVに映し出されていました。両国ともコロナの恐ろしさを知らないので、ワクチン接種率は進んでいません。
さて、愛すべきはずの我が国は?ワクチン接種は進んでいない、感染は高止まり、さらにオリンピックを控える、まさに三重苦です。どんどん、どんどん一人負けの様相の日本、起死回生の一発逆転はあるのでしょうか?

谷村新司さん作詞作曲、山口百恵さんの歌です。

いい日旅立ち

あゝ日本のどこかに 私を待ってる人がいる
いい日旅立ち 幸福(しあわせ)をさがしに
子供の頃に歌った歌を道連れに……